肌の健康と体臭対策をするために全身脱毛を受けましょう

MENU

シェービングが必要

エステティシャン

シェービングが必要な訳

脱毛サロンなどで全身脱毛を受けるという場合、事前に無駄毛をシェービングしてケアする必要があります。なぜ、無駄毛を脱毛しに行くのに自分で無駄毛を処理しなければいけないのかというと、脱毛方法に理由が隠されています。現在、脱毛サロンなどで導入されているのは「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」という方法が主流で、これらは特殊な光を肌に照射して無駄毛を脱毛していくという施術法です。光は黒い色に反応する仕組みになっており、肌に照射すると毛根部分に光の熱エネルギーが集まり、この熱によるダメージで無駄毛を処理していくのです。無駄毛が生えたままの状態で全身脱毛を受けてしまうと、皮膚の表面にある毛に光が反応して毛根にダメージを与えることができません。無駄毛を処理する効果が落ちてしまうという他に、肌が熱ダメージを受けて火傷などを起こすリスクがあることから、脱毛前に無駄毛を処理する必要があるのです。ただ、全身脱毛のプランを選んだ場合、背中やIライン・Oラインなど自分で無駄毛を処理するのが難しい部位も、事前にケアしておく必要が出てきます。脱毛サロンによっては全身脱毛プランを契約した人で、背中など自己処理するのが難しい部位はスタッフが、シェービングしてくれるサービスを提供している所もあるようです。シェービングサービスがある脱毛サロンを選べば、脱毛前の自己処理の負担も軽減され、より全身脱毛が快適に受けられるでしょう。